トップページへ

14年5月

 小生のライフサイクルの一つにウォーキングが有りますが、もともと
歩くのは大嫌いでした。
 五年前に頸椎の手術を行い食べて寝るだけの生活を四ヶ月近く続
けていましたら、体重が大幅アップし挙げ句の果てには糖尿病の疑い
が有るとの事で、体重減らしの一環として、ウォーキングを始めました。
 いつも同じ所ばかりを歩いていても?何か工夫をと思っていたら、「
大府市寺院めぐり」と言うチラシが新聞に入ってきたのです。
 よしこれだ!と地元の神社・仏閣巡りをしようと、でも家族にこんな
事を話せば「おじんくさい」と言われるのが落ちでしょうから、一人密
かに決めました。
 回り始めれば、ここは菅原道真公が祀られているとか、ここの本山
は永平寺なのか等々、新たな発見に嬉しく思っています。
 そんな中で、ある計画が顕在化しました、それは従前からモヤモヤ
と思っていた、停年になり時間に余裕が出来たら歩いて四国遍路を
回ろうと言う事です。
 一緒に歩こうと妻に話したら、自分もお札が欲しいとの事で快諾が
得られ大いに喜んでいるところです。 
まだまだ先の長い遠大な計画ですが、無事その日を迎えるには健康
が一番です。 
総距離一二〇〇km、一日三〇km歩いて四〇日間、時期は?宿泊?
着替えは?まめ対策?等々、一〇年位は夫婦の会話に事欠く事は
無いでしょう。

あれれ、お遍路さんの一番札所は「霊山寺」では?
こんな声が聞こえてきそうですね、実はこの写真の「曹源寺」は、小生
が住んでいる大府市も含む、愛知県知多半島の「知多新四国八十八
カ所霊場めぐり」の一番札所なんです。
本家本元の四国は、かわら版で書きましたように定年退職した後妻と
二人で回るつもりです。
さてさて、写真には自転車が写っていますが、現役サラリーマンでは
知多半島の200km弱と云えども、歩いて回るのは至難の業です、そ
こで手抜きは承知ですが自転車の登場と成った次第です。
それでも全てのお寺さんで納経帳にご朱印を押して頂きたく思っていま
すのでお許し下さい。
また、今までに回りました一〜十〇番迄のお寺さんを、スライドショーと
しましたので、笑覧頂ければ幸いです。

お 遍 路 さ ん
スライドショー
お寺さんのページへ
地図付きお寺さんへ
スライドショー「一から十番」