駒 ヶ 岳

5年4月 

先日のお休みに、ロープウェイで有名な駒ケ岳へ、風景と露天風呂を
目当てに出掛けました。
 当日は一年に数回であろうと思われる好天に恵まれ正に雲一つ無い
最高のお天気で、標高2612mの高所に有るロープウェイ終点の千畳
敷駅からの眺めは、北岳、仙丈ケ岳などの南アルプスが一望でき、さら
にこの日は富士山までも見られ本当に幸せでした。
 又駅の隣の高山植物で有名な千畳敷カールは、四月になればスキー
場がオープンとのことでこの時期はまだ数メートルは有ろうかと思われる
雪の下でした。  えっ、これからオープンって本当ですか?
と疑われるかも知れませんね。
 普通のスキー場はこの時期には営業を終えるのですがここは何と言っ
ても標高三千メートル近い高山に有る特殊なスキー場ですのでこれから
が本番なのです。
 さて、自然の景色を満喫してからは、麓の菅の台バスセンターへ戻り、
地元の名物料理を頂いた後に、もう一つの目的である露天風呂に入り
ました。
 雪を頂いた回りの山々を眺めながら、のんびりとお湯に浸かっていま
すと、現実を忘れてさせてくれストレス解消にも成りそうです。 小生は
元々花より団子の方ですが、千畳敷カールの高山植物の鑑賞と露天
風呂を考えればこの夏にもう一度来たいと思っています。
 一緒に行動するのは勿論大事な奥様ですよ。

トップページへ戻る

(遙か彼方には富士山を臨む)

(千畳敷カールから宝剣岳頂上を目指す)